老人ホームの費用で後悔しない3つのポイント

【無料】老人ホーム選びで後悔しない方法

こんなはずじゃなかった!
まず比較。無料で全国30万件以上の介護事業所資料を一括請求!

>>全国の老人ホーム・介護施設や有料老人ホームの検索はこちら

シルバーハウジング

 

【シルバーハウジングとは】

 

バリアフリーとなっている高齢者向けの公営住宅です。

 

ライフサポートアドバイザー(生活援助員)の助言や手助けが受けられます。別名、高齢者世話付住宅。

 

特徴は、収入によって家賃が異なる点。立地によっては人気で倍率が高く、なかなか入居できません。

 

シルバーハウジングは、自立者むけの住宅なので生活援助員から介護してもらえません。介護を受ける場合は、介護サービス事業者と契約、自宅に訪問介護に来てもらうことになります。

 

 

 

【バリアフリー住宅とは】

 

床の段差をなくす、廊下に手すりをつける、車いすの人のためにスロープを設けるなど、社会的弱者の物理的な障害を取り除いた住宅です。

 

 

 

【費用】

 

初期費用(入居一時金)はありません。月額費用の目安は、2万から13万円。

 

 

 

【メリット】

 

建物が高齢者にやさしいバリアフリー改修されているので安全。生活援助員がいるので安心。家賃が安い。緊急時は家族にも連絡してもらえる。

 

 

 

【デメリット】

 

終のすみかにはなりにくい。人気でなかなか空きがでてこない。要介護度が進むと、退去させられる可能性がある。

 

重介護になると退去しなければなりません。

 

>>>グループホーム


【無料】有料老人ホーム選びで失敗しない方法

話がちがうじゃないか!
まず資料で比較検討。無料で全国からパンフレットを一括請求!

>>全国の老人ホーム・介護施設や有料老人ホームの検索はこちら