老人ホームの費用で後悔しない3つのポイント

【無料】老人ホーム選びで後悔しない方法

こんなはずじゃなかった!
まず比較。無料で全国30万件以上の介護事業所資料を一括請求!

>>全国の老人ホーム・介護施設や有料老人ホームの検索はこちら

養護老人ホーム

 

【養護老人ホーム】

 

介護の必要はないけれど、精神障害など心身の状態や、生活保護の受給者や低所得のため、または家族からの虐待によって自宅で生活できない高齢者が入所する老人福祉施設です。

 

部屋は個室と相部屋が半々。入所希望者は、市町村に申し込み、市町村長(入所判定委員会)によって入所の要否や入所施設が決められます。

 

地域に密着した施設ですが、介護職員の配置義務はなく、もしも重介護になった場合は退去勧告を受ける可能性があります。

 

入所要件が厳しいため、全国的に施設の数は多くありません。

 

 

 

【費用】

 

初期費用なし。月額費用の目安は、0〜10万円。

 

 

 

【入所要件】

 

65歳以上で、ある程度自立して生活できること。介護が必要になった場合、養護老人ホーム内で介護が受けられます。

 

ただし、入所の時点で、要介護1以上の認定を受けていると入所できません。

 

 

 

【レクリエーションについて】

 

老人ホームのレクリエーションには

 

・入居者が単調な生活に退屈しないようにする季節ごとのイベント
・頭や身体を動かして、認知症の予防や進行を抑制する日常的なリハビリ
・俳句、絵画、手芸、カラオケ、フラダンスなど入居者によるサークル活動

 

があります。

 

体調にもよりますが、自室にこもってばかりでは認知症の進行につながりかねません。

 

>>>軽費老人ホーム(A・B型)


【無料】有料老人ホーム選びで失敗しない方法

話がちがうじゃないか!
まず資料で比較検討。無料で全国からパンフレットを一括請求!

>>全国の老人ホーム・介護施設や有料老人ホームの検索はこちら